トップページ > 貸金業者の二局化

貸金業者の二局化

消費者金融は、過払い金の負担を乗り切り、改正化資金業法の新体制下に適合した貸金業者と自己破産や民事再生とならないまでも事実上営業を止めてしまった会社に二極化しています。ここ数年の過払い金返還の負担を乗り切った会社は存続するでしょうが、中小業者でこの債務整理と改正貸金業法の二つの波を乗り切ったところは殆どなくなってしまいました。富山でも支店を有する会社はおろかATMを持っている会社さえも僅かとなってしまいました。

Copyright(C) 債務整理(富山) 多重債務・借金問題の無料相談室 All Rights Reserved.