トップページ > 不動産担保融資への切替

不動産担保融資への切替

リボルビング形式の借金を不動産担保融資に同日に切り替えた場合、前後の取引は一体であるかという論点について、本日名古屋高裁金沢支部の判決が出ました。判決は本年6月の判決に続いて一体性を肯定するものでした。富山地裁本庁の判決は、いずれも一体性を肯定するものですので、北陸地方では、判例は一体説で固まったと見とよいと思います。不動産担保融資は金額も大きいため、多重債務者側の弁護士にとっては朗報です。

Copyright(C) 債務整理(富山) 多重債務・借金問題の無料相談室 All Rights Reserved.