トップページ > 貸金業者のグループ化

貸金業者のグループ化

現在存続している大手貸金業者の大半は、銀行グループの傘下に入っています。過払い金の請求をすると思わぬ会社の債権(求償権)で相殺の抗弁が出てきて当惑することが多々あります。銀行としても消費者向け小口金融の技術を入手したいので、消費者金融をグループ化しているのだと思いますが、過払い金請求の負担に耐えられるのでしょうか。

Copyright(C) 債務整理(富山) 多重債務・借金問題の無料相談室 All Rights Reserved.